かっこいい漢は約束を守る!!約束は信頼と自信のパロメーター!!

こんばんは~
かっこいい漢のこうきです!!

みなさんは、『約束』を守っていますか。
かっこいい漢として、約束を守ることは必須条件でしょう。

しかし、多くの人は、相手との約束は守れるが、自分との約束は守れてないのではないでしょうか。

例えば、朝早く起きようと思ったけど起きれなかった。読書が3日坊主になってしまった。など思い当たる節はあるでしょう。

私も昔はそうでした。
しかし、一つ一つ努力によって、今では信頼されたり自信がつくように変化しました。

では、どのようにして『約束』を守れるようになっていったのかを紹介していきます。shaking-hands-3091906_640.jpg

【① 仕組みを作ってみよう】


何でもいいので仕組みを作ってみましょう。

例えば、日記を付けるという自分との約束をし、出来たらスプレットシートに印を付けるのでもいいでしょう。手帳やカレンダーにチェックを付けるのでもいいです。

このように、自分との約束をキチンと守れた日に印をつけましょう。そうして可視化することで、継続が目に見えます。目に見えるとやる気にも表れ、続くようになります。

その他にも、友人と共有することをオススメします。1人ではサボってしまうこともあるので、お互いに監視しながらだと継続もしやすくなります。

【② 確実に出来るものを増やしていこう】


①を問題なく継続できるようになれば、出来るものを増やしていきましょう。

人は66日で習慣化できるので、習慣化できたら後は増やしていくだけです。このこと続けると出来ることがどんどん増え、自分には何でもできるという自信が付いてきます。
students-4190327_640.jpg

【③ 継続して自信に変えていこう】


毎日継続することにより、やることが当たり前になります。

例えば、3年継続してやっていることは、明日も当たり前のようにするでしょう。疑いようもないはずです。最初は非常に小さなことかもしれませんが、継続することで自信にも繋がり、他者からの評価もあがるので信頼にも繋がります

【さいごに】


約束を守り続けることで、信頼と自信が付くようになります。

自分なら出来るという状態になると人生が楽しいものになるので、今日から一つ一つ約束を守っていくことをオススメします。

この記事へのコメント